次の作品へ  作品紹介へ戻る

卒業写真
作曲者:荒井由実
編曲年月:1993年2月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:4分
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’28’’) 卒業写真(YouTube)

[曲目解説]
作曲者の荒井由実氏は、松任谷由実氏のデビュー当時(結婚前)の名前です。
「卒業写真」は1975年に発表されたアルバム「COBALT HOUR」に収録されています。
同じ年にハイ・ファイ・セットがこの曲でデビューし、ヒットしたことで世の中に広まっていきました。
数多くのアーティストがこの曲をカバーしていることでも、名曲としての存在感がわかります。
今では中学校の教科書にも載っているようで、卒業ソングの定番になりました。

この曲は、愛知県立大学ギターマンドリンクラブの現役時代、部内発表会のために編曲したものです。
今に至るアレンジの基本の音選びで、すっきりしていると思います。
卒業アルバムは、結婚時に実家から全て持ってきました。
クラス写真よりも部活動のページの方が、思い出がよみがえりますね。