次の作品へ  作品紹介へ戻る

サザエさん(オープニング)
サザエさん一家(エンディング)
レッツ・ゴー・サザエさん
作曲者:筒美京平
編曲年月:2011年7月
サザエさん(オープニング)
 編成A 初演版
    :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
     2Percussions(Drum Set/Tambourine)
     賛助打楽器なしでも演奏できるように小音符を加えてあります
 編成B フルート加筆版
    :Flute, Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
     2Percussions(Drum Set/Tambourine)
     賛助打楽器なしでも演奏できるように小音符を加えてあります
サザエさん一家(エンディング)
 編成A 初演版
    :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
     3Percussions(Drum Set/Maracas/Timbales)
     賛助打楽器なしでも演奏できるように小音符を加えてあります
 編成B フルート加筆版
    :Flute, Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
     3Percussions(Drum Set/Maracas/Timbales)
     賛助打楽器なしでも演奏できるように小音符を加えてあります
レッツ・ゴー・サザエさん

 編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
    3Percussions(Drum Set/Timpani/Glockenspiel, Xylophone)
    賛助打楽器なしでも演奏できるように小音符を加えてあります

演奏時間:各曲2分
初演:編成A ARTE MANDOLINISTICA(2011年8月)
   編成B 新座マンドリンクラブ(2012年11月)
楽譜:各曲1,500円(スコア、パート譜)
   サザエさん(オープニング)とサザエさん一家(エンディング)は、2種類の編成の楽譜がありますので、
   ご注文の際はA、Bいずれかをご指定下さい。


[試聴(YouTube)]
サザエさん(デモ音源)(1’41’’) サザエさん(YouTube)(編成A)
サザエさん一家(デモ音源)(1’48’’) サザエさん一家(YouTube)(編成A)
レッツ・ゴー・サザエさん(デモ音源)(1’48’’) レッツ・ゴー・サザエさん(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、日曜日に放送されているテレビアニメ「サザエさん」の主題歌を
ギターマンドリンオーケストラの編成に編曲したものです。
「サザエさん」「サザエさん一家」は、1969年の放送開始からずっと使用されている
オープニングテーマとエンディングテーマで、世代を超えて愛されています。
この2曲は、番組で使用されている構成をそのまま再現してみました。
(オープニングテーマは、現在の放送ではイントロはありません。)
エンディングテーマでは、来週の予告部分の音楽も編曲しました。
この予告部分でも使用されている「レッツ・ゴー・サザエさん」は、
原曲はフグ田サザエ役の声優加藤みどり氏の歌入りですが、
アニメではカラオケバージョンがBGMとして使用されています。

この曲は、ARTE MANDOLINISTICAの委嘱により、
「サザエさん組曲(全5曲)」として演奏されたものです(編成A)。
「レッツ・ゴー・サザエさん」は、組曲の「火曜日主題歌メドレー」で使用したものを、
この1曲のみで再構成したものです。
初演のなつやすみマンドリンコンサートでは、曲に合わせたクオリティの高いメンバーの仮装、
パフォーマンスがとても楽しく、すいかやメロンが登場したときは、客席がどよめきました。
予告部分では、曲に合わせて次回のコンサートの告知をしていて、最後のジャンケンも決まりました。

その後、新座マンドリンクラブからの依頼で、
「サザエさん(オープニング)」「サザエさん一家(エンディング)」の2曲に

フルートパートを加筆編曲した楽譜もあります(編成B)。
オプション扱いではなく、全体のアレンジに手を加えました。