次の作品へ  作品紹介へ戻る

交響詩「希望」
作曲者:葉加瀬太郎、鳥山雄司
編曲年月:2010年7月(改訂版2013年12月)
編成A 初演版
   :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass

編成B 改訂版
   :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
    2Percussions(Timpani/Suspended Cymbal, Tambourine) 賛助打楽器なしでも演奏可能です
演奏時間:8分

初演:編成A マンドリンアンサンブルBOX17(2011年2月)
   編成B アンサンブル木蔭(2014年10月)

楽譜:5,000円(スコア、パート譜)
   2種類の編成の楽譜がありますので、ご注文の際はA、Bいずれかをご指定下さい。


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(8’21’’) 交響詩「希望」(YouTube)(編成A)

[曲目解説]
この曲は、大人気ゲーム「ファイナルファンタジーXII」のテーマ曲です。
ゲーム音楽のサウンドトラック(崎元仁氏作曲)のテーマが主題になっていますが、
フルオーケストラのサウンドから聴こえてくるヴァイオリンのメロディ、音色は
まさに葉加瀬太郎氏の世界で、「希望」というタイトル通り前向きな気分になれる楽曲です。
曲は5つの部分に分けられ、
 第一楽章「序曲」
 第二楽章「賢者の行進」
 第三楽章「ロード・オブ・ホープ」
 第四楽章「ロマンス」
 第五楽章「ロード・オブ・ホープ リフレイン」
とタイトルがつけられていますが、切れ目なく演奏されます。
この曲のスケールの大きさを再現することを念頭に置き、
原曲に忠実にマンドリンオーケストラの編成に編曲しました。

この曲は、マンドリンアンサンブルBOX17の委嘱により編曲し、第3回演奏会で初演されました(編成A)。
初演の演奏人数を考慮して、各パートのdiv.はなるべく使用していません。
第四楽章は各パートソロ(1人ずつ)での演奏となっています。

また、アンサンブル木蔭の委嘱により、マンドラ、マンドロンチェロの難易度を上げて、
パーカッションを加えたバージョンを作成しました(編成B)。