次の作品へ  作品紹介へ戻る

ダンシング・ヒーロー Eat You Up
作曲者:A.Kate, T.Baker
編曲年月:2018年9月
編成A マンドリンオーケストラ6パート版
   
Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
編成B フルートあり版
   :Flute, Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
    2Percussions(Glockenspiel/Tambourine) 賛助打楽器なしでも演奏可能です

演奏時間:4分
初演:編成B 熊本大学マンドリンクラブ(2018年12月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)
   2種類の編成の楽譜がありますので、ご注文の際はA、Bいずれかをご指定下さい。


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’47’’) ダンシング・ヒーロー(YouTube)(編成A)
全曲(デモ音源)(3’47’’) 
ダンシング・ヒーロー(YouTube)(編成B)

[曲目解説]
この曲は、1985年に発表された荻野目洋子氏のシングルで、
イギリスの歌手アンジー・ゴールドの
「Eat You Up(邦題 素敵なハイエナジー・ボーイ)」のカバー曲です。
ハリのある歌声と特徴的なダンスで大ヒットしました。
お笑い芸人の平野ノラ氏が80年代のOLを演じる際のBGMとして使ったことから、
バブル時代を代表する楽曲として再認識され、
2017年には、大阪府立登美丘高等学校ダンス部が踊ったダンスの動画が話題となり、
バブリーダンスとしてリバイバルヒットしました。
この曲をマンドリンオーケストラ(編成A)、
フルート入りマンドリンオーケストラ(編成B)に編曲しました。

この曲は、2018年、熊本大学マンドリンクラブの委嘱により
フルート入りマンドリンオーケストラの編成に編曲し、第61回定期演奏会にて初演されました。
この曲は、私の地元では80年代にヒットした頃から、盆踊りの定番曲として親しまれており、
今でもお盆の季節になると、「炭坑節」「名古屋ばやし」とともに聞こえてきます。