次の作品へ  作品紹介へ戻る

目抜き通り
作曲者:椎名林檎
編曲年月:2018年2月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:3分
初演:ミューズマンドリンアンサンブル(2018年11月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’17’’) 目抜き通り(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、2017年に銀座にオープンした商業施設「GINZA SIX」のテーマ曲として
作成されました。椎名林檎氏の作詞作曲によるものです。
デュエットのパートナーとして、かねてからリスペクトしていたトータス松本氏を指名し、
豪華なオーケストラのサウンドをバックに、二人の絶妙なハーモニーが響きます。
第68回紅白歌合戦のコラボ企画で、この曲が二人によって歌われました。
この曲をマンドリンオーケストラの編成に編曲しました。

この曲は、ミューズマンドリンオーケストラの委嘱により編曲し、
2018年11月に初演されました。
この曲を聴くと、改めて二人のレベルの高い歌唱力に感嘆します。