次の作品へ  作品紹介へ戻る

チェロ協奏曲 ロ短調作品104 Piano Concerto in B minor, Op.104
作曲者:アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák 
編曲年月:2011年4月
編成:Violoncello, Piano
演奏時間:17分
楽譜:4,000円(スコア、パート譜)

[試聴(MP3ファイル)]
第1楽章(デモ音源)(8.2MB 5’41’’) CelloConcerto-1MOV.mp3
第2楽章(デモ音源)(11.7MB 8’07’’) CelloConcerto-2MOV.mp3
第3楽章(デモ音源)(5.4MB 3’47’’) CelloConcerto-3MOV.mp3

[曲目解説]
ドヴォルザーク作曲のチェロ協奏曲は、ドヴォルザークの代表作の一つであり、
また、数あるチェロ協奏曲の中でも人気のある作品で、「ドヴォコン」の愛称で親しまれています。
アメリカ滞在中に作曲された作品で、叙情的な旋律がたくさん登場し、
故郷ボヘミアの自然を思わせる雰囲気にあふれています。
第2楽章では、自作の歌曲の旋律を引用しています。


この曲をそのまま演奏するのではなく、もう少し簡単に演奏できるようにしたい、との要望があり、
それぞれの楽章ごとのダイジェスト版にして、難しいところはオシアを作成して対応しました。
上にあるデモ音源は、オシアで作成してあります。