次の作品へ  作品紹介へ戻る

打上花火
作曲者:米津玄師
編曲年月:2018年8月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:5分
初演:同志社女子中高マンドリンクラブ(2018年10月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(4’42’’) 打上花火(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、2017年に「DAOKO×米津玄師」名義で発売されたシングルで、
アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌に起用されました。
打ち上げ花火の儚くも美しい情景が浮かぶような切ないナンバーです。
歌詞とメロディがリンクした印象的なサビも覚えやすく、
ボーカル二人の声の掛け合いがまた心地よいです。
2017年にYouTubeで最も注目を集めた国内動画ランキング「国内年間トップトレンド2017」では、
音楽部門でこの曲が1位となりました。
この曲をマンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
原曲の切ない雰囲気を大切にしました。

この曲は、同志社女子中高マンドリンクラブの委嘱により編曲し、
2018年10月の文化祭にて初演されました。