次の作品へ  作品紹介へ戻る

アメイジング・グレイス Amazing Grace
作曲者:不詳
編曲年月:2009年2月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass,
   2Percussions(Glockenspiel/Suspended Cymbal)
演奏時間:4分
初演:マンドリンアンサンブルいずみ(2009年8月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(MP3ファイル)]
全曲(4.5MB 3’19’’) Amazing_Grace.mp3
演奏:マンドリンアンサンブルいずみ(第2回演奏会より)

[曲目解説]
多くの賛美歌の中でも最も広く知られる作品で、
日本では、白鳥英美子氏、綾戸智恵氏、本田美奈子.氏などによる歌唱が有名です。
また、黒人霊歌としてゴスペルでもよく歌われています。
心に響くメロディは、宗教を越えて人々に愛されています。

この曲は、2006年に行われたARTE MANDOLINISTICAのなつやすみマンドリンコンサートで、
米良美一氏の歌うナンバーとして編曲しており、それを元に
マンドリンアンサンブルいずみの委嘱により、編成を変えて再編曲したものです。
初心者の団体であることを考慮し、技術的に易しく編曲されています。
メロディの美しさを尊重し、 各パートがメロディを受け持つように配置しました。