次の作品へ  作品紹介へ戻る

Paradise Has No Border
作曲者:NARGO
編曲年月:2018年5月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:4分
初演:山口県立岩国高校プレクトラムアンサンブル部(2018年7月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(4’27’’) Paradise Has No Border(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、2017年に発表された東京スカパラダイスオーケストラの楽曲で、
キリン氷結のCMソングとしてもお馴染みです。
この曲では、お魚博士として有名なさかなクン氏とコラボしており、
バスサックスを颯爽と吹きこなす彼の姿も話題となりました。
始まりからラテンのリズムに乗り、夏を感じさせる軽快なナンバーです。
この曲を、マンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
原曲では、曲の中で各楽器(トランペット、トロンボーン、サックスなど)の
ソロがありますが、この編曲では、8小節ごとにマンドラ、マンドロンチェロ、
第2マンドリン、第1マンドリン、コントラバス、ギターの順にパートソロを作成しました。

この曲は、山口県立
岩国高校プレクトラムアンサンブル部の委嘱により編曲したものです。
2018年、定期演奏会にて初演されました。
原曲の動画のライブバージョンでは、黒いフグキャップに黒いジャケットを着用した
さかなクン氏が登場し、バスサックスを演奏する姿がとてもカッコよかったです。