次の作品へ  作品紹介へ戻る

みんながみんな英雄
作曲者:不詳
編曲年月:2017年8月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:3分
初演:同志社女子中高マンドリンクラブ(2017年9月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’01’’) みんながみんな英雄(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、2016年から放送されたauのテレビCMのために作られた曲で、
原曲は「藁の中の七面鳥」というアメリカ歌曲です。
フォークダンスでは「オクラホマミキサー」としても親しまれています。
この曲に新たに歌詞をつけて、AI氏が歌ったこの曲は、
当初CMで使われる部分しかありませんでしたが、
リクエストが多く、その後フルバージョンが作成されました。
CMに登場する「三太郎(桃太郎、浦島太郎、金太郎)」の友情が楽しく、
かぐや姫、乙姫、鬼ヶ島の鬼(鬼ちゃん)、織姫など次々とキャラクターが増えました。
この曲を、マンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
各パートに、楽器を叩く指示があります。

この曲は、同志社女子中高マンドリンクラブの委嘱により編曲したものです。
2017年、同校文化祭にて初演されました。
この曲を初めて聞いた時「たまに晴れたらまるもうけ」という歌詞がとても印象的でした。
AI氏の力強い歌声が、曲の雰囲気とぴったり合っていると思います。