次の作品へ  作品紹介へ戻る

そりすべり Sleigh Ride
作曲者:ルロイ・アンダーソン Leroy Anderson
編曲年月:2015年7月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:3分
初演:京都教育大学マンドリンクラブ(2015年11月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(2’43’’) そりすべり(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、ルロイ・アンダーソンによる作曲で、
クリスマスシーズンになると、必ずどこかで耳にする有名な曲ですが、
特にクリスマスのために作られた曲ではないようです。
また、英語の歌詞もつけられており、こちらもさまざまなアーティストによって歌われています。
曲の最後には、トランペットによる馬のいななきを模した音が演奏されます。
この曲を、マンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
馬のいななきはマンドリンでは再現するのが難しいので、マンドリンで鈴の音を模した音形を加えました。

この曲は、京都教育大学マンドリンクラブの委嘱により「ルロイアンダーソンメドレー」として
編曲したものから、1曲を取り出しフルサイズに再構成したものです。
途中の鞭の音は、ギターパートが手を叩きます。