次の作品へ  作品紹介へ戻る

トライ・エヴリシング Try Everything
作曲者:Sia Furler, Tor Erik Hermansen, Mikkel Eriksen
編曲年月:2016年6月
編成A マンドリンオーケストラ6パート版
   
Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
編成B フルートあり版
   :Flute, Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
編成C 管打楽器ピアノ入り版
   :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Mandolone, Contrabass,
    Piccolo, 2Flutes, Oboe, Clarinet in A, Bassoon, Piano,
    3Percussions(Timpani, Tambourine, Wind Chimes/Triangle/Suspended Cymbal)
演奏時間:3分

初演:編成C ARTE TOKYO(2016年6月)
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)
   3種類の編成の楽譜がありますので、ご注文の際はA、B、Cいずれかをご指定下さい。

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’16’’) トライ・エヴリシング(YouTube)(編成A)
全曲(デモ音源)(3’17’’) 
トライ・エヴリシング(YouTube)(編成B)
[試聴(YouTube)]
全曲(演奏動画)(3’21’’) 
トライ・エヴリシング(YouTube)(編成C)
演奏:ARTE TOKYO(第6回定期公演より)

[曲目解説]
この曲は、2016年に公開されたディズニー映画「ズートピア」の主題歌です。
動物たちが人間のように暮らす楽園「ズートピア」を舞台に、
新米警察官のウサギのジュディ、詐欺師のキツネのニックが
ズートピアに仕掛けられた陰謀に挑みます。
この曲は、映画の中でポップスターのガゼルが歌っており、
ジュディが田舎から都会に向かう時に、自分を奮い立たせるためにスマホから選んだ曲でした。
日本語版はDream Ami氏が歌っています。
この曲をマンドリンオーケストラ(編成A)、フルート入りマンドリンオーケストラ(編成B)、
管打楽器ピアノ入りのマンドリンオーケストラ(編成C)に編曲しました。
アレンジに際しては、ズーラシアン・フィルハーモニー・バージョンを元にしています。

この曲は、ARTE TOKYOの委嘱により、
2016年の第6回定期公演にて、アンコール2曲目として初演されました。