次の作品へ  作品紹介へ戻る

愛の挨拶 Salut d’amour
作曲者:エルガー E.Elgar
編曲年月:2013年9月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:3分
楽譜:2,000円(スコア、パート譜)

[試聴(MP3ファイル)]
全曲(デモ音源)(3.8MB 2’37’’) Salut_d’amour.mp3

[曲目解説]
この曲は「威風堂々第1番」で有名なエルガーの作曲です。
婚約者キャロラインへの贈り物として作曲されました。
もともとはピアノとヴァイオリンのために書かれましたが、
作曲者自身によって様々な編成に編曲されています。
シンコペーションの伴奏形に乗って甘く優しい旋律が歌われます。
この曲を、マンドリンオーケストラの編成で編曲しました。
旋律は、マンドリン、マンドラ、マンドリン、ギターの順に歌われます。


この曲は、マンドリンアンサンブルいずみの委嘱により編曲したものです。
親しみやすいメロディーは、いろいろなCMでも使用されています。