次の作品へ  作品紹介へ戻る

ようかい体操第一
作曲者:菊谷知樹
編曲年月:2014年10月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
演奏時間:4分
楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’50’’) ようかい体操第一(YouTube)

[曲目解説]
ニンテンドー3DSゲームとして発売された「妖怪ウォッチ」は、
2014年にコミック化、テレビアニメ化され、玩具の妖怪メダルや妖怪ウォッチは品薄になるほど大人気となりました。
初代エンディングテーマの「ようかい体操第一」は、
なんでも妖怪のせいにする楽しい歌詞と、交差点の真ん中でアニメの主人公たちが踊る映像により、
幼稚園や小学校の運動会、発表会などでたくさん踊られました。
この「ようかい体操第一」をマンドリンオーケストラに編曲しました。
4番までありますが、少しずつアレンジを変えたりしています。
演奏の際は、自由にカットしていただいてかまいません。

この曲は、ARTE MANDOLINISTICAの委嘱により「夏メドレー ー2014 ARTE Special Versionー」の中の
1曲として編曲したものを、フルサイズに再構成したものです。
夏メドレーの中では、「ラジオ体操第一」から、だんだんテンポアップして
自然に「ようかい体操第一」につながる構成にしてみました。
ステージで踊る団員の皆さんに合わせて、客席でも子どもたちが踊っている姿がかわいかったです。