次の作品へ  作品紹介へ戻る

女々しくて
作曲者:鬼龍院翔
編曲年月:2013年7月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Mandolone, Contrabass,
   3Percussions(Drum Set/Glockenspiel/Tambourine) 賛助打楽器なしでも演奏可能です

演奏時間:4分
初演:ARTE MANDOLINISTICA(2013年8月)

楽譜:3,000円(スコア、パート譜)

[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(4’05’’) 女々しくて(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、2009年に発売されたゴールデンボンバーのヒット曲で、
とても盛り上がる曲として、カラオケではいつも上位にランクインしています。
サビでジャンプする振付けが特徴的です。
2012年にはNHK紅白歌合戦にも出場し、
樽美酒研二氏の白塗りメイクのお面を客席もかぶっていたのが印象的でした。
この曲をマンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
ノリの良さとメリハリを利かせて、楽しく演奏して下さい。

この曲は、ARTE MANDOLINISTICAの委嘱により編曲し、
なつやすみマンドリンコンサートのアンコールとして初演されました。
お客さんの手拍子でとても盛り上がりました。
途中のサビでは、お面をかぶったメンバーがジャンプをしましたが、
最後のリフレインでは、指揮者も一緒になってジャンプしたのには驚きました。