次の作品へ  作品紹介へ戻る

vs. ー知覚と快楽の螺旋ー
作曲者:福山雅治
編曲年月:2013年7月
編成A マンドリンオーケストラ6パート版
   :Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass
編成B フルート加筆版
   :Flute(div.あり), Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Contrabass

演奏時間:4分
初演:編成B 國學院大學マンドリンクラブ(2014年5月)

楽譜:3,000円(スコア、パート譜)
   2種類の編成の楽譜がありますので、ご注文の際はA、Bいずれかをご指定下さい。


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(3’44’’) vs. ー知覚と快楽の螺旋ー(YouTube)(編成A)

[曲目解説]
この曲は、2007年に放送されたテレビドラマ「ガリレオ」のオープニングテーマ曲として、
主演の福山雅治氏が作曲したものです。
ドラマは東野圭吾氏の推理小説が原作で、2008年には映画「容疑者Xの献身」、
2013年にはテレビドラマ第2シーズンが始まり、映画「真夏の方程式」が公開されました。
ギターのサウンドが特徴的なこの曲を、マンドリンオーケストラの編成に編曲しました。
パーカッションなしの編成なので、リズム感を感じられるように意識しました。
途中各パートに、楽器を叩いてリズムを打つところがあります。


この曲は、「福山雅治メドレー」のラストナンバーとして編曲したもの(1コーラス)を元に
フルコーラスに再構成し直しました(編成A)。
福山雅治氏の曲は、どれもメロディが覚えやすく親しみやすいのがいいですね。
私がいちばん好きな曲は「Good Night」です。

また、國學院大學マンドリンクラブの委嘱により、フルート加筆版を作成しました(編成B)。