次の作品へ  作品紹介へ戻る

マイ・フレンド・ダッフィー My Friend Duffy
作曲者:Rob Pottorf
編曲年月:2011年10月
編成:Mandolin1, Mandolin2, Mandola-Tenor, Mandoloncello, Guitar, Mandolone, Contrabass,
   2Percussions(Drum Set/Wind Chimes, Timpani)
演奏時間:2分
初演:ARTE TOKYO(2012年1月)
楽譜:2,000円(スコア、パート譜)
CD:「ARTE TOKYO 2012」に収録


[試聴(YouTube)]
全曲(デモ音源)(1’52’’) マイ・フレンド・ダッフィー(YouTube)

[曲目解説]
この曲は、東京ディズニーシーのケープコッド・クックオフにて2010年より上演されているステージショー
「マイ・フレンド・ダッフィー」の中で使用されたナンバーです。
ショーの中では、ミッキーのお気に入りのくまのぬいぐるみ、ダッフィーが動き出す誕生秘話から、
冒険に出るまでのお話が、楽しい歌やダンスで紹介されます。
この曲は、ダッフィーが誕生するシーンやショーのフィナーレで歌われています。
この曲をマンドリンオーケストラに編曲しました。
おなじみのディズニーキャラクターが歌い踊る姿をイメージしながら譜面を書きました。

この曲は、ARTE TOKYOの委嘱により編曲し、
2012年のNEW YEAR CONCERTにて「ディズニーランド組曲」の1曲として初演されました。
演奏会場は出演者の仮装に加えて、ステージがたくさんの風船や人形で飾られていましたが、
指揮台の右側には、大きなダッフィーのぬいぐるみが置かれていました。